真珠の専門店ジュエリーネモト 真珠のメンテナンス法 扱い方クリーニング糸替え

ps
本店のみついです
真珠はメンテンンスが必要なジュエリー
他の宝石もメンテナンスが必要ですが
鉱物なので、洗浄で対応可能なものが多いのですが
真珠は独特のメンテナンスですから
知らないと輝きが鈍る何てことも多々あります
 
メンテナンス方法ですが
①使ったら柔らかい布で拭く
使うと真珠表面に皮脂やホコリなどが付着してしまいます。それを拭き取ります
②日光に当てない
しまうところも重要です、日が当たらないところへ保管してください
③光が鈍ったと感じたら
表面が酸化などでテリ(輝き)が鈍ることがあります。専用の磨き布で表面を拭くと輝きが戻ります(黄ばみは戻りません)
④真珠が黄色いと感じたら
真珠は生き物が作る経年変化をする宝石です。使っていると黄ばみを生じることがあります
黄ばみは、通常抜くことができません。真珠科学研究所にて改善処理を行うことができます。気になるほどになりましたらご相談ください。
⑤糸交換
ネックレスの糸が真珠の間から5ミリ程度見えるようになったら要注意です
糸交換は糸であれば通常3年、ワイヤーであれば8年程度と言われます。
 
 
真珠を使う時期になりました
メンテナンスをして長く真珠をご愛用してくださいね
 
パールマスターのいる店ジュエリーネモト
 

Special blog











人気記事

PAGE TOP