ダイヤモンドがない 宝石取れ 石はずれ

掘り留1
キレイなダイヤモンドが好きなあなたにとって、ぴったりな相性のいいダイヤモンドを選べるジュエリーDr.の根本みついです。
小さなダイヤモンドが気が付いていたら取れていた
よくある修理のひとつです
ダイヤモンドを留めている爪はとても小さいものです
ぶつけてしまったり
ひっかけてしまったり
些細なことで爪が広がってしまうことがあります
 
ダイヤモンドは大きさがばらばらで
万が一無くなってしまうと
一度お預かりしてお見積もりが通常です
 
なぜかというと
①大きさを測る
②品質を見る
③留っている金属部分の欠陥を診る
ダイヤモンドは多様なサイズがあり小さいものでは1ミリ以下
そして、光過ぎても、色が違うものでは統一感がありません
また元となる台座の部分が損傷していたとしたらば再度、起きてしまう可能性があります
ダイヤモンドを合わせ、加工にどれだけ手間がかかるかで金額は違うのです
 
ただ小さなダイヤモンドはひとつ1000円以下のものもあります
留め代も簡単に済むものもあります。
 
気が付いたらなかった!
というときにはお気軽にご相談ください。
 
 
【作り替えや、買い取り・修理のご相談】
http://www.j-nemoto.co.jp/3R.html
【むかし買った立て爪のダイヤモンドを違うデザインにしたい!】
http://www.j-nemoto.co.jp/riform.html
 
 
ジュエリーネモトのホームページ
ジュエリーネモトで身辺整理
ジュエリーネモトのWEB通販
ジュエリーノウハウ本出版:相性のいい「ジュエリー」の選び方・身につけ方

住所:茨城県水戸市笠原町300-1(50号パイパス通り)
電話:029-305-1811
営業時間:10:30-19:30
不定休

Special blog











人気記事

PAGE TOP