茨城 水戸 日立 鹿嶋 リフォームで婚約指輪をお作りします!

ジュエリーネモトのハシモトですっ(‘◇’)ゞ

本日は、最近、ご利用が増えているご婚約指輪のリフォームをご紹介いたします。

『おばあちゃんからいただいた…』,『お母さんからいただいた…』という、昔のご婚約指輪。
お持ちになるデザインは、ほとんどが爪の高い『立て爪』の指輪です。

もちろん、サイズを直して、そのままご利用いただく事も可能です。
ただ、『高い爪がひっかかりやすい』,『デザインが古い』等の理由から、ダイヤモンドを生かして新しいデザインに作り替える“リフォーム”をお勧めさせていただいています。

ジュエリーネモトでは、お客様の好みに応じて、オシャレで使いやすいデザインをたくさんご用意しております!

リフォームの流れ

まず、お持ち込みいただいたご婚約指輪を拝見し、ダイヤモンドの大きさを確認致します。
石のサイズに合わせてサンプル製品やカタログからご希望のデザインを選んでいきます。

枠のデザインはシンプルな物から装飾があるデザインまで様々です。
また、プラチナ以外に18金等の素材で作成する事もできます。

デザインが決まったら、お見積りを致します。
お見積りご了承後、期間を約1ヶ月いただき作成に入ります。

サプライズで使用の為、サイズがわからない場合は、だいたいの大きさで作成させていただき、後日、サイズ直しをさせていただく事も可能です。
また、指輪ではなく、ネックレスへのリフォームもできますので、店頭でご相談下さい。

リフォームの作成費用

【リフォームの流れ】では、デザインからのご提案をご紹介しましたが、逆に、ご予算に合わせてご提案させていただく事も可能です。
リフォームにかけるご予算は、様々ですが、選ばれる素材はほとんどがプラチナです。
今回は、プラチナ製の指輪に限定してご説明致します。

プラチナの指輪の場合、80,000円~150,000円程のご予算で作成させていただく事が多く感じます。
シンプルでお持ち込みいただいた指輪のダイヤモンド以外に、脇石を使用しないデザインは、比較的安価に仕上がります。
逆に、脇石が多く、デザインもプラチナを多く使用する物は高額になりがちです。

また、もともとの指輪で使用していた地金(プラチナや金)は、下取りさせていただくか、お持ち帰りいただくか、お選びいただけます。

鑑定書の作成

リフォーム時、ダイヤモンドの鑑定書を作成させていただく事ができます。

ダイヤモンドの鑑定書は、“ダイヤの指輪”ではなく、“ダイヤモンド”自体を評価する物です。
その為、リフォーム時には新しい枠に入れ、指輪になる前に、評価しなければなりません。
作成をご希望の場合は、リフォームのデザイン決定の際にお申し付け下さい。

また、ご両親様からいただいた場合等、既にお持ちの場合は発行の必要はございませんが、紛失の場合も再発行は可能です。

ご婚約指輪のダイヤモンドを使用したリフォームは、お客様とご相談の元、作成を進めていきます。
また、今回は、“ご婚約指輪”に限定してご紹介しましたが、ファッションリングやネックレス等の作成も可能です。
宝石の種類もダイヤモンドに限らず、色石や真珠のリフォームも承っております。
ぜひ、お気軽に店頭でご相談下さい!

Special blog











PAGE TOP