茨城・千葉 真珠ネックレス買うなら

真珠のネックレスがほしい

こんにちは💫

水戸・日立・鹿嶋の3店舗で 創業40年以上の歴史を持つ

ジュエリーネモト

鹿嶋店カッシーです\(^o^)/

『法事の席で周りの人達がみんな真珠のネックレスをしてた。』

と言うお話をよく耳にします。

日本人の正装に必要なアイテムと言っても良い程、真珠は本来 私達に身近な宝石であり

その歴史や、養殖技術から言っても、  最も人に身近な宝石でもあります。

 

 

しかしながら、『いざ、購入』となると  どうしても後回しにされがち。。。

冠婚葬祭  お子様・お孫さんのご入学・ご卒業など、節目節目のイベントで活躍するのに

まだ、お持ちでない方も多いのは  年間通しての使用頻度や

大まかな価格相場・どんな物を選んだらいいのかが 分かりにくいと言う事もあると思います。

そこで今日は、

カッシーの目線から見た真珠選びのポイントを  解説していきたいと思います

 

 

真珠ってどんな風に選べばいいの?

真珠選びのポイントとして

・大きさ

・テリの良さ

・巻きの厚さ

・キズの少なさ   があります。

 

これはあくまで鑑別書の中のグレードであって、

巻きの厚さは鑑別機関で専門家が見ないとわかりません。

多少のキズや、『えくぼ』と呼ばれるくぼみも 自分で気にならない程度であれば、

周りの人も殆ど気が付かないかと思います。

 

我々が見て  一番最初に脳で認識する情報は 色・大きさ・輝きです

 

 

まず、『色』

冠婚葬祭に使用する真珠は主に 日本で採れるアコヤ真珠

 

近年ではブラックフォーマルに

タヒチ等 南洋で採れる黒蝶真珠が大変人気です。

ただ、黒い色だからと言って ブラックフォーマルにしか使えないと言う事はありません。

どちらの色の真珠が欲しいか  ご年齢や用途によってお選び下さい。

 

 

次に、『大きさ』

昔は7mm位の珠が多かった真珠。

現在は養殖の技術もかなり進歩して 小さなアコヤ貝でも8mmから大きいもので10mm程の大珠も採れるようになりました。

 

 

ご身長・ご体格に合わせて  自分でしっくり来る・来ないはあるかと思いますが、

殆どの方は 始めに小さいものを選んでしまうと  後々になって

「やっぱり大きい方にすれば良かった」と、思うそうです。

 

後悔しない為に、ある程度しっかりとした大きさの物を選びましょう。

当店では、8mm~8.5mmのサイズが人気です

 

 

 

続いて、『テリ』

写真の2つを見比べて、「輝きが強い」と感じるのは上の方だと思います。

違う大きさの真珠のネックレスが並んでいたとして、小さいほうが値段が高かったなら

おそらくその小さい方が テリがある綺麗な珠である事が多いでしょう。

 

9mmあっても 輝きの弱い物も有ります。

7mmでも ツヤがあって綺麗な物も有ります。

 

 

品質は上を見たらきりが無いと言いますが、ご予算の中で 大きさを重視するか

輝きを重視するのかは お好みだと思います。

 

 

 

 

ジュエリーネモトでは、豊富な品揃えの中、

ご予算に合わせて幅広い価格帯の中で真珠のネックレスをお選びいただけます。

※写真はイメージです。

 

 

ご自分に、お祝い・贈り物に 真珠をお探しなら、

お手数ですが1度 是非足をお運びいただければ嬉しいです

 

地域1番の品揃え で、皆様のご来店をお待ち致しております

 

 

鹿嶋店のホームページ
ジュエリーネモトのWEB通販

電話:0299-85-2611
営業時間:10:00-20:00
不定休

 

 

お手入れ・修理のご相談も承ります。

詳しくは鹿嶋店  柏崎まで お問い合わせ下さい♪

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
Share on FriendFeed